MENU

回数制の利点とリスクを理解しよう!「回数制の方が損をしないケース」とは?

回数制とは、“脱毛◯回分”といった風に、施術の回数分のチケットを前払いで購入するシステムです。最初にまとまった金額を支払わなくてはいけないので、月額制のようなお手頃感はありません。しかし、毎月サロンに足を運ぶのが難しいケースでは、回数制の方が損なく脱毛する事ができます。

 

回数制のメリット

毎月通えなくても損しない!

脱毛をしても、しなくても、毎月料金が発生してしまう月額制に対して、回数制は“施術を受けた回数”に沿って損する事なくチケットを消費できます。毎月通えるか不安のある場合、回数制の方が賢いかもしれません。

 

1回の施術あたりの料金で見れば、月額制よりお得になる事も!

料金設定はサロンごとに個性がありますが、基本的に購入するチケットの回数が多ければ多いほど、一回ごとの脱毛料金はリーズナブルになります。全身脱毛はサロンに何度も足を運ぶ必要がありますので、トータルでかかる金額のお得感を重視するのであれば、回数制の方が賢い問いといえます。

 

回数制のデメリット

途中で解約する場合、違約金や手数料で損をする恐れが…

「脱毛の効果が感じられなかった」「仕事などの事情から、サロン通いが難しくなってしまった」などの理由から、もしも脱毛を途中で解約したいと思った場合、回数制は購入したチケットの解約をしなくてはいけません。途中解約には、違約金や解約手数料などが発生しますので、最初に契約したお金が丸々返金される事はないでしょう

 

最初に支払う金額が高額で、ハードル高め…

月ごとの支払いなので、一回の支払いで受けるお財布のダメージが小さめな月額制に対し、回数制は最初の支払いで、ある程度まとまったお金が必要になってしまします

 

回数制、どんなタイプやケースにオススメ?

“最初に払う金額が高額”、“途中解約が大変”など、デメリットの目立つ回数制ー…。これらデメリットをクリアするために、「じゃあ、やっぱり月額制の方がいいんじゃない?」と思われる女性も多いでしょう。しかし、脱毛をお考えの方の中には、『回数制を選ぶべきケース』も存在します。

 

回数制を選んだ方がトクなタイプやケースは、以下のような場合です。

 

■そのサロンの脱毛の効果がしっかりと分かっていて、途中解約する可能性がない
■毎月定期的に施術を受けに足を運ぶのが難しい…でも、損はしたくない!

 

オススメは、最初は月額制でサロンに通い始め、脱毛効果やご自身のスケジュールと相談の上、納得ができる段階で回数制に切り替えていく…という方法。双方の利点やリスクをよく考慮して、ぜひかしこく全身脱毛を受けてください。